• ホーム
  • 薬を空腹時に飲むと副作用が増す?

薬を空腹時に飲むと副作用が増す?

2019年05月14日
多様な薬

痛みを取る薬で代表的な物と言えば、鎮痛剤や頭痛薬があります。
鎮痛剤や頭痛薬は、痛みの元となる物質の生成を抑え痛みを鎮めていきますが、この物質の生成が抑えられる事で、胃粘液の分泌も抑えられます。
これは鎮痛剤や頭痛薬に起こりやすい、代表的な副作用である胃腸障害です。
通常胃壁を胃酸から守っている粘液が減少する事で、直接の刺激を受け痛みやむかつきが引き起こります。
そして重症化すると胃炎や胃潰瘍に発展する可能性もあるため、注意が必要です。
この副作用を避けるためには、鎮痛剤や頭痛薬は空腹時ではなく食後忘れずに服用する事と、1週間以上継続しての服用を避ける事が大切です。
これらを順守しきちんと飲み続ければ、薬の効果は増すため、痛みは早期に取る事ができます。
鎮痛剤や頭痛薬には他にも副作用があります。
それは肝機能障害・無菌性髄膜炎・ぜんそく・スティーブンスジョンソン症候群・アナキラフィシーショックです。
これらの症状が確認された場合は、早期に医療機関を受診する必要があるため、服用中は異常が無いかこまめにチェックする事が大事です。
また鎮痛剤や頭痛薬を服用する場合は、飲酒を避け、用法や用量を正しく守り使用する事が重要です。

関連記事
バイアグラ服用で皮膚細胞に影響があるのか

研究によるとバイアグラを服用することで、皮膚細胞に影響を与えることがわかりました。日焼けによる皮膚がんに影響を与えるメラノーマの発症率が上がることがわかりました。バイアグラを服用している人とそうではない人に対して有意差が認められたようです。勃起を元に戻す酵素が阻害することで、勃起を保つ医薬品がED治

2019年08月11日
勃起薬・ED治療薬・興奮剤サプリ…併用していいものは?

現在様々な興奮剤サプリや勃起薬、ED治療薬が開発され、販売されています。これまではこういったものを購入することに抵抗があるという意見や、購入したいけれどもそのことを知られることが恥ずかしいといった理由で購入を諦めている人もいました。しかし現在はインターネットを利用した通販でこういったものを購入するこ

2019年07月16日
どうして処方薬は食後に服用するものが多いの?

処方薬等の薬は、私達が元気に毎日を過ごしていく上で、欠かすの事の出来ない大切な存在です。腹痛や風等の身近な症状の改善から、命に関わるような疾患の治療まで、薬は様々な場面で活用されています。薬は持っている効果を最大限に発揮するために、細かく用法や用量が決められています。私達はその方法をきちんと守る事で

2019年06月28日
空腹時に飲んではいけない医薬品とは

空腹時の服用禁止の医薬品として、解熱・鎮痛剤があげられます。空腹時に服用し続けると、胃の粘膜を傷つけてしまうほか、脳や臓器が正常に機能しなくなる場合も時としてあります。解熱・鎮痛剤を食後に服用すると、胃の中に食べ物が残っているため、胃壁に対する薬の影響が少なくなります。服用時に水またはお湯で飲む方が

2019年06月02日
空腹によって効果が増す医薬品

医薬品は種類ごとに用法用量が定められています。これを守ることによって医薬品の効果をより効果的に引き出すことが出来る他、安全に使用できるようになっています。空腹時に服用する、という規定がある医薬品はそれほど多くないと言えます。というのも基本的に医薬品というのは口から服用して胃などでその成分を吸収し効能

2019年05月02日